クロス付きのカーコーティング剤を選ぶ

カーコーティング剤を自分で施工するなら、ムラは要注意です。塗りムラができてしまいますと、仕上がりも悪くなってしまうからです。
ですがカーコーティング剤の施行になれていないと、どうしてもムラができてしまう傾向があります。一部分だけコーティング剤を塗っていなかったり、1ヶ所に偏ってしまう事はよくあるのです。全体に満遍なく施工するのは、やや難しく感じられる事があります。
ところでDIYのカーコーティング剤によっては、クロスがセットになっていることがあります。あまり施工に手間をかけたくない時には、クロス付きの製品を選んでみると良いでしょう。
そのタイプの製品の場合は、クロスにコーティング剤を染み込ませるだけで問題ありません。クロスで車体を拭くだけで、簡単に施工できるのです。
クロスで拭くコーティング剤ですと、比較的塗りムラができづらいです。しかも、あまり手間をかけずに施工する事ができます。「クロス付き」かどうかは、カーコーティング剤を選ぶ基準の1つになるでしょう。