スプレーなどの使いやすいコーティング剤を選ぶ

カーコーティング剤は、それぞれタイプが異なります。例えばスプレーであるかどうかです。
もちろんスプレーのカーコーティングは、霧吹きをして施工していく事になります。他のタイプのコーティング剤と違って、施工は比較的手軽です。
スプレーでないコーティング剤もあります。いわゆるペンキを塗るような製品もありますが、慣れてない内は少々使いづらく感じられる事があります。
ペンキを塗るような製品の場合、慣れていないと塗りムラができやすいです。一部分に塗料が偏ってしまい、仕上がりが悪くなる事もあるので、注意が必要です。それに対してスプレー型の製品は、満遍なく塗りやすいです。
それとカーコーティング剤によっては、クロスがワンセットになっている事もあります。クロス付きの製品も比較的ムラができずらいので、使いやすいです。
やはり自力でカーコーティングの施工をするなら、使いやすいに越した事はないでしょう。慣れていない内は、基本的にはスプレーもしくはクロス付きのコーティング剤を選んでおくのが無難です。